大阪市東成区玉造駅すぐ(JR環状線・鶴見緑地線)、婦人科・漢方内科、あやこレディースクリニックです。冷え症,婦人科疾患,不妊症,更年期障害など、主治医はあなた自身、女性の自立的な健康と笑顔をサポートします。

帯状疱疹

当院に通院くださっている患者さまへ

●臨時診療体制(2024年5月27日まで)

当院にお越しの上直接スタッフからのご案内をご希望される患者様は、ご予約いただき予約時間にご来院ください。(当院での受診費用は発生いたしません)
※なお上記についての紹介状は院長不在のためお渡しできかねます。

1)当院に【婦人科】疾患で通院中の患者さま、およびワクチン接種(特に子宮頸がんワクチン接種途中の方)に関しまして

当院までお電話にてお問い合わせください。スタッフより今後の詳しい流れをご説明、ご案内いたします。

2)当院に【漢方内科】で通院中の患者さまに関しまして

1階たまつくりクリニック(内科)およびご希望のクリニックへのご案内をさせて頂きたいです。
こちらも診療時間内に当院までお電話くださればスタッフがご説明させていただきます。

※なお、他院受診の際にはお薬手帳等の処方薬情報をご持参の上、受診されますようお願いいたします。

●診療再開のお知らせ(2024年5月28日以降)

2024年5月28日(火)より、当院あやこレディースクリニックでの診療再開の目処が立ちましたのでお知らせいたします。
尚、代診の女性医師による診療となります。
そのため当面は(7月末まで)、下記のように曜日・時間を限定しての診療(予約制)となります。
ご不便をおかけしますがよろしくお願いいたします。

※婦人科および漢方内科で当院に通院歴のある方は、予約システムまたはお電話にてご予約ください。
※婦人科初診をご希望の方は、お電話にてお問合せください(漢方内科の初診は院長不在のため休止中です。)

院長による診療再開および8月以降の診療枠につきましては、準備が整い次第お知らせさせていただきます。

○診療曜日

火曜午後、水曜午前

○診療日時

  • 5月:28日(火)
  • 6月:5日(水)、12日(水)、18日(火)、19日(水)、26日(水)
  • 7月:3日(水)、9日(火)、10日(水)、17日(水)、24日(水)

※なお、当院受診の際にはお薬手帳等の処方薬情報をご持参の上、受診されますようお願いいたします。

婦人科

  • 婦人科一般診療
  • 婦人科検査
  • その他の婦人科診療

生理痛や生理にともなうトラブルで悩む女性は実はとても多いです。

漢方内科

初診時に充分な問診と診察を行った上で、各自の体質と症状に合わせてエキス剤の合剤で治療します。症状の変化を診ながら、適宜処方内容を調節します。使用する漢方薬のほとんどは保険がききます。

点滴療法

「高濃度ビタミンC点滴」で免疫力アップ! 更に美しく、生き生きとした日常生活を送っていただくためのメニューを揃えました。

50歳を過ぎたら帯状疱疹の予防接種ができます。80歳までに約3人に1人が帯状疱疹になるといわれています。50歳を過ぎたら帯状疱疹の予防接種ができます。80歳までに約3人に1人が帯状疱疹になるといわれています。

帯状疱疹とは?

水痘・帯状疱疹ヘルペスウイルスに初めてかかると水ぼうそうとして発症します。一度このウイルスが体内に入ると潜伏するようになり、免疫力が低下した際に活発化し皮膚に発疹や痛みをひき起こします。これを帯状疱疹と言います。帯状疱疹は一生で1/3の人が経験する病気と言われています。

症状は?

典型的なものは、発疹の出る数日~1週間前に皮膚の違和感やピリピリ感が現れます。
その後痛みと共に、体の片側に、赤い斑点が帯状に出現します。
斑点は水ぶくれになり、かさぶたになっていきます。
治療は、発症早期に内服薬を飲みます。

どうして予防が必要?

人によっては、後遺症として帯状疱疹後神経痛(PHN)という、強い痛みが残ることがあります。その持続期間は半年以上になることもあり、夜も寝られないほどになることもあります。50歳以上で帯状疱疹を発症した人のうち、約2割の方がPHNになると言われています。このため、ワクチンでの予防が推奨されています。

帯状疱疹ワクチンは2種類

● 水痘帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹発症予防率 50~59歳で70%
60歳以上で50%
帯状疱疹後神経痛 67%減少

● シングリックス®

帯状疱疹発症予防率 50歳以上で約97%
70歳以上で約90%
帯状疱疹後神経痛 約90%減少

現在アメリカでは、60歳以上の方にはシングリックス®接種が推奨されています。
ただし、水痘帯状疱疹ワクチンは1回の皮下接種なのに対し、シングリックス®は2回の筋肉内接種であること、シングリックス®の方が高価であるという違いがあります。

詳しくは、窓口か診察時にお問い合わせください。

価格

水痘ワクチン 8,800円(税込)
シングリックス®ワクチン 21,000円(税込)

帯状疱疹予防.jp - 帯状疱疹の原因から症状・予防について -

クリニック情報

診療時間

当院は予約制となっております。ページ上部の「Web予約・受付」よりご予約下さい。

診療時間
10:00~13:00
16:00~19:00

△…火曜の診療時間は15:00-19:00まで ☆…金曜・土曜の診療時間は10:00-14:00まで
※午後の初診受付は18:30まで ※金曜の初診受付は12:30まで ※土曜の初診受付は13:00まで

休診日日曜、祝日

アクセス・地図

〒537-0025
大阪市東成区中道3-16-15 ソレアード玉造2F

JR環状線「玉造」駅から 徒歩約2分
地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造」駅③出口から 徒歩約5分

お気軽にお問い合わせください

TEL:06-6753-7416

駐車場あります

当クリニックは女性専用クリニックです

★男性のお連れさまへ
当院は女性専用クリニックのため、男性のお連れさまの付き添いが必要な場合は、予めお声がけください。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

院長・医学博士|金 雅子(きむ あやこ)院長紹介はこちら
ルナルナオンライン診療|ご予約はこちら 採用情報 帯状疱疹とは?|詳しくはこちら HPVワクチン定期/キャッチアップ接種|予約受付中 、シルガード9始めました。詳しくはこちら|予約受付中 メディア掲載情報はこちら 女性を満たす葉酸サプリ「ラフィル」はこちら 女性に嬉しい成分「エクオール」はこちら 大阪市|風疹・MRワクチンの無料接種と助成についてはこちら 大阪市|風疹無料抗体検査についてはこちら

診療カレンダー

6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
午後診のみ
午前診のみ
休診日

7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
午後診のみ
午前診のみ
休診日
診療時間・休診日 アクセス・地図
PAGETOP
Copyright © 2024 あやこレディースクリニック All Rights Reserved.